2018年04月22日

わか葉(タイバンルーン)に納得編

時には愚息家族を誘って新しくできた日本食レストランや居酒屋に行く秀さんですが・・・
食にうるさい愚息夫婦にここ最近はダメ出しされてめげていた秀さんですわ。

2週間くらい前に知り合いの友人に誘われて初めて入った店が28タイバンルーン1区にある わか葉 という店でその内容に満足した秀さん

よし! 今日は土曜日だし家族で外食や! と愚息夫婦を誘ったところ・・・
親父の行く店は最近結構ハズレが多いしなぁ〜 ヘタな店に行くより嫁の飯の方が格段に美味いもんなぁ と言われ行くのをためらう愚息&義娘・・・・

あなた達はフード評論家かい? と言いたくなる秀さんでごわした。
結局、猫のチーだけを残して出かけたのでございます。

で・・・・結果はというと食通VIP御一行様皆さまご満足の様子に胸をなでおろす秀さんでしたわ

最初に出てくる1〜2品でだいたいその店のレベルが分かる、また料理の出てくるスピードが遅い店はハズレが多いと過去の経験値で能書き垂れる秀さんを横目に見ながら あまりお酒飲み過ぎないようにね! お義父さん と心配される秀さんでごわした

食べ物は難しいというかその人その人の味覚や好みの違いも様々ですので同じものを食べても人により評価が分かれる
酒飲みか酒飲みでないかも関係ありますねぇ

帰り道にレタントンのファミリーマートさんに寄ってマー君に小さいけん玉(なぜにベトナムで売っていたのかは謎でしたが)やアイスクリーム、納豆などを買いました

親子3代でホーチミンに住んでいる家族はあまりいないのではないかなぁ〜 と思いながら
ささやかな幸福感にひたりながら帰宅しましたぞぃ


o0260022410522896767.jpg





posted by 秀さん at 05:08| ハノイ ☁| Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

ベトナムの女性はたくましい編

まぁ、タイトルのとおりですわ。
言葉を変えて言うならば働き者です。

日本のように専業主婦の方はほとんどいませんねぇ。
子供が1歳になればさっさと子供をお手伝いさん任せにするか託児所に預けて働きに出る。
会社で働いているにも関わらずface bookで物販をしたり、家にお金のある人は不動産の売買(転がし)をしたりとお金儲けに余念がありません。

長きにわたって戦乱の世が続いたベトナムの歴史的な背景もあるでしょうが何かにつけてベトナム女性はたくましいのあります。へい
会社の管理職も女性の方が多いのではないかと思いますぞぃ。
南国の男性がまた〜りとしているせいか100%カカア殿下のお国ですわ。

しとやかな風情の女性も探せばどこかにいるのでしょうが・・・
悲しいかな、秀さんの過去のベトナム生活において一度たりとも遭遇したことはございません。
皆さん、ほんとうにお強いお方ばかりでごわす。

まぁ、他国の女性のことをあれこれ言う資格は秀さんにはありませんねぇ

旦那が事故か何かで急死したとしてもベトナム女性は生活苦で泣きわめくようなないでしょうよ きっと!。
逆に言えば、ベトナムの男性の肩にかかる家族に対する責任は日本人のそれよりは相当軽いと思いますねぇ。

あ! 

この旦那と一緒になって失敗こいたわぁ〜 

と思えばさっさと離婚するということもしばしばです。
日本の離婚率も最近は上がって来たとはいわれますがそんな比ではなりませんぞぃ ここベトナムでは・・・

経済的に自立しているというか、日本では就業規則違反になるかも知れないほど副業に力を入れている方が多い。
秀さんの会社で日本の化粧品の卸販売部門がありますが最近良く話が舞い込んでくるのがネットワークビジネスで化粧品の販売をしたいので安く売ってくれませんか? という話ですわ。
店舗も持たずに売れるのかいな? と思っているのですが定期的にそこそこ購入する方もいて結構な副収入になっている女性もいるので驚いておりますぞぃ。

経済的にも精神的にも強いベトナム女性、これが更に肉体的にも男性より強くなったら・・・・へい

気立て優しく見目麗しいたおやかな日本女性を探しに日本に帰国します! って言ってみたいですが・・・

己の容姿と年齢&収入を考えたら100%無理と笑って諦めた63の春・・・・

はぁ、悲しいのう・・・






posted by 秀さん at 19:02| ハノイ 🌁| Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

本日の品友会は肴やさんに変更になりました編

急遽、本日の品友会19時〜は「肴や」さんに変更です。
住所は下記のとおりです。

50, Mê Linh, Phường 19, Bình Thạnh, Hồ Chí Minh
電話 0125 200 4323

ATEYA.jpg

posted by 秀さん at 13:28| ハノイ 🌁| Comment(0) | ホーチミン貧乏友の会編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の政治はメタメタだが若い人は頑張っている編

日本の国の政治は皆さんご存知のように嘘つき首相を筆頭にボロボロの状態ですが・・・
大谷翔平君のように若い人は世界の舞台で驚きのパフォーマンスですわ。
23才・・・お金ではなく自分の夢を叶えるためにアメリカ大リーグで真っ向勝負・・・
素晴らしい青年ですね。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないですわ。

それにひきかえ63才にもなってボテボテと重い体を引きずりながら暑い南国の地で非効率な仕事をしている秀さんのような老人は何も誇るものがありませんねぇ。
やっぱバリバリ働けるのは30代〜50才くらいの20年間ですかね?
気力体力の衰えに加え物事すべてに対して否定的に考える老人特有のマイナス思考がよりネガティブな考え方を助長しているのでしょうよ きっと!
年寄りの話を聞いたって夢のある話は出てきませんもんねぇ 悲しいかな・・・

かと言って今更日本に帰ったところで年寄りがやる仕事は皆無でしょうから儲かりもしない今の仕事を継続しながら愚息家族の家に居候させてもらいながら孫に遊びの相手をしてもらうのが良いのかも知れません。
また品友会などで気の合う日本人仲間と酒を飲み交わすのも楽しみの一つです。

人間は社会性動物ですので一人ぽっちでは行きていけません。
人と人とのふれあいがあってこそ人生の楽しさがあります。
袖ふれあうもなにかのご縁と言われます。
この異国の地で縁あって知り合った皆さまに感謝しなければいけませんねぇ

本日は品友会ですわ。
いつものように人数は少ないですが楽しい食事会になれば本望です。
どうぞ宜しくお願いいたします。


posted by 秀さん at 03:13| ハノイ ☁| Comment(2) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

第105回ホーチミン品友会開催のご案内

へい、ベトナムで桜の花見は叶いませんが気持ちだけでも日本の春を思いながら
クソ暑いホーチミンでむさ苦しいおっさんばかりの集まりの品友会を開催しますが・・・
初参加の若い方のご参加を心待ちしている秀さんです

って誰も参加したくないでしょうねぇ・・・

でもね・・・
ベトナム在住歴長い方たちの経験、特に失敗談などは結構ためになりますぞぃ

そういう秀さんも在越年月だけは長くなりましたが
いまだにベトナムのことやベトナム人のことがよく分かっておりません。
歴史文化風習言語がが違う国をたかだか十数年で理解することなど無理ですね。
やはり50年、また100年位の親子2代3代かけての時間が必要でしょう

さて、毎月恒例の品友会のご案内です。
是非初参加の方のご応募をお待ちしております。
飛び入り参加もOKですので宜しくお願いいたします。

第105回ホーチミン品友会開催のご案内

日時 2018年4月14日(土) 午後7時〜

場所 和食 花水木 15A5Le Tan Ton Dist.1(スカイガーデンの前)

予算 35万ドン前後を予定

4月13日(金)午前中までにご参加の可否をブログ下にあるコメント欄にお書き下さるようお願いいたします。

初参加の方も大歓迎です。
皆さまのご参加をお願い申し上げます。



posted by 秀さん at 13:40| ハノイ 🌁| Comment(4) | ホーチミン貧乏友の会編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする