2018年08月28日

アニマルプラネットを観ていたら秀さんは生き残れないわ編

昔からドキュメンタリー番組が好きでベトナムでも衛星TVやNetflixなどでその手の番組を良く観ます。

その中で先週末は自然動物(ライオン親子)の番組を観ておりましたよ。
ライオンの母親と子供達の愛情に満ちた親子関係は何とも言えないほど感動するのですが・・・
子供が2歳になれば雄のライオンは独り立ちさせられるというか群れのオスから追い出されるか自分の種ではなかった場合は殺されるのであります。
群れを離れた雄のライオンで5歳まで生き残るのは20%位だと番組では言っておりましたわ。
ライオンの子供を殺すハイエナ、またライオンもハイエナの子供を殺す・・・同じエリアの縄張りで将来敵になるものは子供の内から殺しておけと本能的に分かっているのでしょうねぇ。いやはや、動物の生き残りにをかけた壮絶なまでの厳しさに秀さん震えがきましたぞぃ。

群れたから出された雄ライオンはサバイバルを繰り返し4歳位の成人になるとは他の雄ライオンが支配する縄張りを力ずくで奪おうとします。
勝てば何頭もの雌ライオンを従えて縄張りの主となれますが負けると今まで群れを仕切っていた雄ライオンは一頭でさすらいの旅に出なければならず大半が野垂れ死にするとのこと。ハーレム状態からいきなり孤独な敗残者に成り下がるのであります。
ゆっくりと落ちていくのではなくいきなりですもん厳しいですねぇ。まるで秀さんの昔の倒産事件のようですわ。

勝てば官軍、負ければ地獄ですがやっと勝ち得た勝利ゆえのその権力も新たな挑戦者が現れ負けてしまえば奈落の底へ転落・・・

平家物語ではありませんが盛者必滅、栄枯衰退・・・・
自然の動物たちの真に食うか食われるかの世界を観ていると人間の子供のなんと軟弱脆弱なことかと思わずにいられない。
自然で生きる動物の世界では幼子はまだ将来可能性があるので保護する意味はあるが・・・
年老いたものは朽ち果てて他の動物の餌にしかなれない運命です。

動物でいう力は、人間で言えば権力&財力になるのでしょうかねぇ。
権力も財力もない秀さんのような老人は動物界ならばのハイエナに食われて垂れ死ぬのが定めなのですが・・・ええ歳こいて愚息夫婦のマンションに居候させて頂き三度々々の食事を提供してもらっているということは動物の世界ではアンビリーバブルなことですわ。

感謝しなければと心では思うのですが・・・ついつい群れのリーダー気取りで小言を言ってしまうこの性格はどうしようのないですわ。
老いては子に従えと昔の方も申しております。

今後は暴言を避け深酒をせず人様に対しても常に温和な態度で接し出しゃばらず一歩下がった控えめな態度でひっそりと生活することを誓います!

って・・・いってみたいなよその国

この爺は死ぬまでだめじゃ こりゃ〜 ってことで本日はおしまい

また、次回まで





posted by 秀さん at 01:32| ハノイ ☔| Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

8月の終わりの雑感編

長い間、ブログの更新もせずほけ〜と日々を過ごしている秀さんでごわす。
ブログしかりFACEBOOKなんぞは開設しているだけで長い間放置状態のままですわ。
昔から継続性のない人間だとは思っておりましたがこれほどまでにいい加減な人間とは・・・自分でもとホホですわ。
仕事のことはブログでは極力書かない考えですのでかれこれ1500を超えるブログ記事を書いて来ましたので閉店前の寿司屋みたいでもうネタ切れ気味でかっぱ巻き位しか残っておりません。

孫の話はもう聞き飽きたわぃ! と言われるので品友会の開催のご案内以外ではイスラエルの首相ではありませんがもう話すネタニヤフ・・って意味のないことほざくアホですわ。
まぁ、無理して書くほどのもんでもないので気にはなりつつも放置している状態です。

今年の日本の夏はとんでもない猛暑だと聞いております。
日本から来られるお客さんがベトナムの方が余程涼しいなんてことを聞きますと???となる秀さんですわ。
日々、会社に出勤はしておりますがベトナム人が中心になって回っている会社ですので秀さんの存在なんて給料配達人位にしか思われておりません。社員の者も居心地が良いのか有り難いことに勤務年数6年以上の者ばかりですわ。

入社当初初々しい態度や秀さんに対して気を使っていた面影は完全に消え去り 最近では あれ! あんた居たの? てな感じですわ。
ボテボテと歩いてトイレに行く秀さんの姿が痛々しいのか最近ではすっかり年寄り爺様扱いされて・・・というか邪魔者扱いか? と言った感じになっております。
若かった社員さん達もいつの間にか結婚して子供をもうけ皆さん貫禄が出てきました。
経営者と社員という関係よりはもう家族の一員のような感じの会社になっております。

愚痴ではないですが大した利益を上げるわけではなく、給料を払って僅かばかり残った時のお金の一部が秀さんの収入ですので日本の家の家賃や年金が無ければ苦しいのが実態でまるでボランティアみたいな会社経営ですがな。

でもね! 会社を辞めず長く努めてくれる社員さんやその家族の生活や将来に対しての責任がありますので会社は継続して行かなければなりません。そうは言ってもベトナムで個人創業するのは簡単ですが社会制度や風土習慣が違い共産主義お役人の悪しき風=黄金のお饅頭要求の中で零細事業を継続して行くのは思う以上に結構大変です。

また、毎年当たり前のように物価が上がり、それに連れて給料もアップしていかないと高インフレ下のホーチミンでは生活もままならないので会社の売上も上げて行かなければ事業の継続は難しいのですが経営者がアホですので悩むところですばい。へい

ベトナム人は100%今日よりは明日は必ず良くなると根拠のない楽天的な考えの方が多いので昔のタイバーツ暴落のように東南アジア危機みたいなことが起きればこの国はどうなるのだろう? と心配しているのは心配性の歳こいた秀さんだけですわ。

20年以上前からもう中国は危ない、これ以上の経済発展はない! なんてことを言う人も大勢いましたが結局あっさりと日本を抜き去ってアメリカに次いで世界第二位の経済大国になっております。
30年ほど前に中国の上海で将来の中国の未来図みたいな看板を見たことがあります。当時ものすごい数の自転車が走っていた上海の道路を見ながらこう思ったものです・・・120%こんな将来図は中国(上海)には来ない!・・・と。

あ〜た、それが今では実現しており上海は億ションだらけで貧乏な日本人は植木等ですわ。お呼びでない こりゃまたしつれいしゃした〜! 
と・・・なっております。

不動産価格の高騰が招いた一時的な発展だと言う方もまだおられますが秀さんが思うに、13億の国民が将来を夢見て日々猛烈に努力する国には勝てません。逆に今の日本人の方が覇気はないですね。ベトナムも中国と同じように今後ますます経済発展することは間違いありません。若いで世代が充満しているお国柄ですもん。
今後生き馬の目を抜くような熾烈な経済競争の中を生まれたばかりの子羊のような性格の秀さんがやって行けるでしょうか?

お前のどこが子羊やねん! と言われるかも知れませんがこの風采とは違いナイーブな内面を持っている秀さんの本当の心根を知っているのは・・・

お釈迦様やキリストさん、ムハンマドのおっちゃんくらいしか知りません!

ん? こんな馬鹿話をブログに書くな っておっしゃりますか?

へい、大変失礼いたしました。
寝言は布団の中で言うようにいたします。

ではまた気が向いた時にこのアホブログを更新するようにいたしますので
その時まで、皆さん ごきげんようさようなら!



PS:次回の品友会は第三土曜の9月15日に開催予定です。



posted by 秀さん at 05:36| ハノイ ☀| Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

品友会あとでいつもの酒癖の悪さを露呈してしまいごめんなさい編

いやはやええ歳こいてはしご酒&醜態をお見せしてしまい恥ずかしいですわ。
品友会そのものは和気あいあいと終了したのですが・・・
2次会で年寄りの酒癖の悪さを露呈してしまいました。関係者の方々、どうもスミマセンでした。

いつまでたっても懲りない爺いですわ。
ミネラル濃縮液を飲んでいたので二日酔いはなく今朝はスッキリと目覚めたのですが昨晩の所々の記憶が飛んでおります。
いずれにせよ同席された方々に多大なる御迷惑をおかけしたことは過去のデータベースから判断して間違いないと思われます。
もう二度とこういうことがないようにお酒を止めます! ってことはこの性格から断言しても嘘になりますのでできませんが
なるべく飲み屋街がある中心地に出るのを控えるようにいたします。

息子の嫁が孫二人を連れて田舎に帰省中で良かったですわ。
何かにつけお酒飲み過ぎ! 孫に対して恥ずかしくないですか!・・・と深酒した時はいつも説教を食らっている秀さんですので。
過去様々な失敗や醜態をお酒の席で晒して来た秀さん・・・・
馬鹿なんでしょうねぇ、でも楽しいからokというのは本人だけで周りの方にとっては迷惑この上ないアホ爺です。
改めて深くお詫び申し上げます。

次回からの品友会はお酒なしのお茶会にしましょうかねぇ・・・
ってことで第109回の品友会の終了報告でした。
ご参加いただいた皆さま、どうもお疲れ様でした&有難うございました。







posted by 秀さん at 13:59| ハノイ ☀| Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

第109回ホーチミン品友会開催のお知らせ編

昨年はこの時期お墓参りで家族で帰省したのですが・・・
今回は金欠病もあり家族揃っての帰省は出来そうのないので盆シーズンではありますがベトナムのアパートにある小さなお位牌に向かってのご先祖様供養になりそうです。
まぁ、場所を問わずいつでもどこであってもご先祖様を思い出してあげるだけでも供養になりますもんね!
ご先祖様、どうかこの不孝者をお許し下さいまし〜


さて、そのお盆時期ではありますが高齢の、いや間違い 恒例の月1回の食事会です。

今回は 肴やさん がお休みのため 15/1 Lê Thánh Tôn(レタントン通り)にある 居酒屋しょうきさんでの開催になります。
お時間のある方もない方も奮ってご参加頂けたら不肖秀さん嬉しいですわ! 
楽しい食事会になればと思っております。



日時 2018年8月11日(土) 午後7時〜

場所 居酒屋しょうき 15/1 Lê Thánh Q.1 (スカイガーデンの向かい黄色い看板が目印)
電話 028 3822 7499

予算 アラカルト料理で均等割(多分? 40〜50万ドン程度)

8月10日(金)午前中までにご参加の可否をブログ下にあるコメント欄にお書き頂くか または ymt@yhk.com.vn(秀さん)まで
ご連絡をお願いいたします。

初参加の方も大歓迎です。
皆さまのご参加をお願い申し上げます。

posted by 秀さん at 07:34| ハノイ | Comment(3) | ホーチミン貧乏友の会編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村