2008年07月05日

空港タクシー編

タンソンニャット空港の国際線ターミナルが日本の援助で完成して10ヶ月位経つだろうか。ターミナル設備は最新でトイレなども快適である。が・・・問題は空港のタクシーである。

空港に良くお客さんを迎えに行くが
並んでいるタクシーは大手のタクシー会社のものでも何十ドルと吹っ掛ける。
聞くところによれば空港に乗り入れるのに幾らかの袖の下を払っているのでメーターどおりに走ると採算が合わないと運転手達はのたまうのである。

旧い空港は国内線専用のターミナルになっており
まともなタクシーが待機しているのだが国際線からは結構な距離があるので荷物を抱えて歩くには少々辛い。
そこでどうしても並んでいるタクシーを利用するのであるが前述のようにぼったくりには閉口する。
まだ以前の方が余程ましでありやした。

これがベトナムを代表する国際空港であるから仕事や観光で来越される方々のベトナムに対するイメージは到着した当初から悪いものになる。

いくらインフラが良くなってもマインドと言うかソフトの面においては東南アジアにおいて最悪レベルと嘆くしかない。
金額交渉をするのにも疲れてしまい適当な金額で折り合うのであるが政府関係者に改善を望んでも無理なことは在越の人なら皆知っていることでどうにもならない。

金額は日本に比べれば初乗り90円程度なので相当安いと言えるが
金額の問題ではなく気分の問題である。

タクシー運転手の給料は大体月額2万5千円から3万円位なので
工場労働者のそれと比較してもそれほど安い給料ではない。車の免許を取得するのにも結構なお金がかかるので誰もが運転免許を持っている訳でもないのでタクシー運転手さんも少し傲慢になっているのかもね。

深夜到着でホーチミンに来られる方は市内中心部まで7〜8ドルと言われれば迷うことなく乗った方が良いと思います。
時間と体力のあるタフネゴシエーターの方はもっとディカウント交渉されても構いませんが本当に疲れますぞぃ。

やれやれでごわす。

話は変わりますが
最近は朝のみならず夕方も渋滞がひどく目的地に行く時間が全く読めないので困っておりやす。
昔に比べて車の台数が大幅に増えたことが原因だと思うのですが
今後国が更に豊かになって車の所有者がもっと増えれば都市機能は完全に麻痺することは間違いなし!

都市を再整備するにも現在の状態ではもうどうしようもないほどの過密状態ですのでもう一度戦争でも起こって焼け野原になった後に再整備するしか方法はないと暴言を吐く秀さんでありやす。

今は雨季ですので雨による渋滞に加え至る所で掘り返している工事も渋滞原因の一つでしょう。
バイク通勤の辛さも加わり乾期の到来を心待ちしている秀さんでありやす。


次回はもっと明るい話題を提供いたですね。

本日はこれにて終了・・・今から一人さみしくビールでも飲みに行きますわ。皆さま、よい週末を!
posted by 秀さん at 18:25| ハノイ ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ベトナムぼやき編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてが2回目になりました。
はじめまして
空港のタクシーは本当にこまったものです。私も大手のタクシーをさがして乗るのですがだいたい7から8ドルぐらいとられています。市内から空港まで行くと5ドルくらいで行けるのですから40%程度高いように思います。
そこで今度は到着フロアーではなく出発フロアーでタクシーに乗ることはできないかと考えています。
出発フロアーには多くの大手のタクシーが市内から来ていると思うのですが・・・
試されましたか?
Posted by まつ at 2008年07月05日 22:14
はじめましてが2回目になりました。
はじめましてよろしくお願いします
空港のタクシーは本当にこまったものです。私も大手のタクシーをさがして乗るのですがだいたい7から8ドルぐらいとられています。市内から空港まで行くと5ドルくらいで行けるのですから40%程度高いように思います。
そこで今度は到着フロアーではなく出発フロアーでタクシーに乗ることはできないかと考えています。
出発フロアーには多くの大手のタクシーが市内から来ていると思うのですが・・・
試されましたか?
Posted by まつ at 2008年07月05日 22:16
まつさん こんばんわ
出発ロビーに丁度到着したタクシーをタイミングよく捕まえれば良いのですが、出発ロビーのタクシーの待機時間が制限があるようで止まって客を待つことはできないみたいですね。いずれにせよ、どうにかしてほしいもんです。
Posted by 秀 at 2008年07月05日 22:21
私のベトナム人の妻に、ベトナムで自動車の免許をとらせました。
日本の免許に切り替えるのには、少し
日本語がわからないと駄目ですが。
切り替える筆記試験に英語とか中国語、
ポルトガル語などあるようですが、ベトナム語はありません。マイノリティだから
仕方ないように思えますが、ちょっと不公平ですね。
日本で食えなくなったら、ベトナムで
奥さんにタクシーの運転手で食わせてもらいますか。
Posted by ひでさん  at 2008年07月06日 18:45
タンソニャット空港で到着したら、出発ロビー前に移動します。出口でたら右へ行くと階段が有りそこを上に行きます。誰でもいけます 出発ロビーへ到着して客が降りたタクシーにサッと乗っちゃうんです。これで殆どが正直な運転手にあたります。ベンタインまで8万ドンから10万ドン・・500円〜600円です。特に黄のVINA他小さい軽みたいなタクシーは絶対乗らないこと。ドルなら5〜6ドルです。
Posted by Ban at 2008年07月06日 20:15
ひでさん こんばんわ
Banさん 初めまして

空港ではVINA TAXIのような大手でも良くない運転手が多いのかも知れないですね。
私的にはMAI LINH TAXI,VINASUN TAXI,VINA TAXIの順番で乗るようにしています。
しかし、最近はタクシー会社も増えました。
Posted by 秀 at 2008年07月08日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村