2009年02月18日

これがベトナムだぁ〜編

今愚息は大学でのベトナム語学習の合間を縫ってレッスンを希望する在越の日本人の方々にゴルフを教えている。

2月からベトナム語の学習も中級過程に入り難度も高くなり以前の初級とは違い1日4時間の集中授業ではなく1日2時間の授業になったので少し時間にゆとりが出来たから始めたようである。

ところが・・・

秀さんも良く利用するゴータットーにあるヒムラムのゴルフ練習場のフロア管理の者から ここでゴルフを教えるのなら月額200ドルを払わんかい! と言われ 目ん玉をひんむいたそうである。

日本なら逆にお客さんを連れて来てくれて有難うと感謝されるところであるが・・・

俺らの縄張りでレッスンをするのなら金出さんかい! とまるでヤクザのような申し出に愚息も驚いた。
いや、在越経験の長い秀さんも驚きやしたぞぃ。

で結論は・・・やっぱ これが ベトナムだぁ〜 と言うしかあり申さん。

良く考えてみると練習場で働いている若いお兄ちゃんの中にはベトナム人の金持ち相手にレッスン指導をしている者もいるかも知れないですねぇ。
要はその権利縄張り意識がそうさせるのかも知れないが開いた口が塞がらない申し出にこの国の底辺まで浸み渡った複雑な利権?構造を垣間見てしまう秀さんでありやす。

愚息がこの申し出、いや、ゆすりをどのように処理するのかを内心楽しみに見守るいじわるオヤジの秀さんでありやす。

訳の分からないことに対して謂れのない対価を払うのか、それとも拒否するのか? 拒否した後はどうなるのか?
結構楽しみな秀さんでありやす。

秀さんも過去に同じような筋の通らないデタラメな越後屋の饅頭強要の申し出を税務署の者から出された時に 持ち前の謂れの無い金は一銭たりとも払わん という姿勢を通したが為に、後で国外退去寸前まで発展する大変な目に遭った経験があります。
幸い知り合いのベトナム人の力をお借りして事なきを得ましたが言いがかりとはいえ権力を持つ者の恐ろしさを嫌と言うほど勉強させて頂きやしたぞぃ。

早くベトナムも自己の才覚と努力次第で大きく成長することが出来る公平で開かれた国になってもらいたいと切望する秀さんであります。

疑心暗鬼が全ての諸悪の原因でありやす。
上は高級役人から下は交通警察の下級警察官までその権利を利用して謂れのない金品を強要するから一般大衆も国や組織を信用しなくなり納税意識も無くなる、逆に賄賂を渡して自分の不正を見逃して貰おうとする者、それを受け取る者が多いので 根本問題は解決しないままであります。

我が国日本も小泉・竹中体制の売国奴政策で今、日本は大きな問題を抱えているので他の国のことは言えませんが・・・

皆が正しく公平で思いやりのある国になってもらいたいなぁ とごまめの歯ぎしりですがアホな秀さんは常々思っておりやす。

次回は楽しい話をしたいですねぇ では本日はこれまで!
posted by 秀さん at 12:44| ハノイ ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ベトナムぼやき編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秀さん、こんにちは!
ヒムラムの件、聞きました。
なんだか・・・ひどい話ですよねぇ。
お金は持っている人から取ってよし!みたいな(笑)
うちの夫婦は、使用料を負担することは、
もちろんOKですので遠慮なく言ってください♪
(あ、先生にもそうお伝えしました♪)

秀さんのお仕事が落ち着いたら、またご一緒に
いっぱい飲みに付き合って下さい!
秀さん&先生と飲むと、日本で働いていた元職場の上司&仕事仲間と飲んでいるみたいで
ホントに楽しいです。
是非、よろしくお願いします!


Posted by tomo at 2009年02月18日 18:32
なんとも酷いお話ですね* ̄0 ̄)ノ
読んでいたら心がモヤモヤしてコメントしちゃいました…。
日本の練習場で同じ事をしていても絶対に言われないし、仲間内で教えあったり、上手い人に頼んでレッスン受けるのは日常茶飯事ですよね〜。それに対して200ドルもの高いお金を要求なんて…奴等はヤクザですね(>.<)とっても可哀想な息子さん…。良い方法が見つかるといいですね。
Posted by スカイ at 2009年02月19日 00:09
tomoさん どうもです

前回の食事会の時はベトナム人乱入事件がありどうもスミマセンでした。ハイ。
でも好きだなぁ そんなベトナム人が・・・

次回はゆっくり飲みましょう。
いつでも結構ですのでお声掛け下さいな。
ビール腹ポコポコ鳴らして馳せ参じますぞぃ。

Posted by 秀 at 2009年02月19日 03:22
スカイさん お久しぶりです

まぁ、ベトナムですもん何でもありですね。
愚息がどう対応するか見ものです。

何で親父が傍観者になっているのか? って言われますか・・・

最近、愚息はベトナム語も上達して秀さんに対する尊敬の念が薄れているのでは・・・
と内心思っておりやす。

冗談ですよ。

めちゃ仲の良い親子ですのでご安心を。

コメント有難うございました。
Posted by 秀 at 2009年02月19日 03:30
秀さんこんにちわ☆

ゴルフ場の件…ややこしい事になっていて驚いております。
御子息は大丈夫ですか?
心配であります。
同じベトナム人ですが、ゴルフ場側の考えそのものに全く理解ができません…。
お恥ずかしい話、タイトル通りこれがベトナムだな〜ですわ。。。
しかし、tomoさんご夫婦の様にレッスンを楽しみにされている方のためにもスムーズに解決するよう心から願っております。
Posted by akemi at 2009年02月19日 10:32
akemiさん どうもです

解決も何もゴルフ練習場が定めた規定だそうです。知り合いのベトナム人に聞いた所、そういうこともあるそうです。
フロアの管理者のポケットマネーではないようですので

後は愚息がどう判断するか本人次第ですね。
秀さんとしては郷に入れば郷に従えですが。

まぁ色んなことがありますねぇ ベトナムは。ここに住まわせて頂いているのでそれも仕方なしであります。

コメント有難うございます。


Posted by 秀 at 2009年02月21日 04:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村