2010年09月12日

ゴルフ練習場のお兄ちゃん編

久しぶりにゴルフの練習に行きましたわ。
相変わらず下手くそなままですが一向に構やしませんって。
まぁ、ゴルフ同伴競技者にとってはえりゃ〜迷惑な秀さんの腕前ですが幾ら経っても上手くなりませんわ。

それは何故かというと基本が出来ていないからですな。
物事何でも基本が大事であります。
面倒くさがって基本を疎かにすると全ての面で秀さんのようにどうしようもない中年おっさんになってしまいますので特に若い人達は気をつけて下さいまし〜。

学校を卒業して会社に入ればそこは今までと違い企業活動の場でごわす。
そもそも学校で習ったことが即、役にたつようなことは実社会ではありゃしませんって。
先輩や古参の社員さんから一から企業人としての基本を習うわけですが、基本を身に付けるまで数年はかかりますわ。
自分では一端のつもりでも長い経験を積んだ先輩諸氏からみればひよっ子ですな。

そのひよっ子さんが仕事も出来もしない内から生意気な言動をすれば教える方も嫌になって手を抜くというか嫌われてしまいます。
これは実は損なことですぞぃ。

心の中では このじじいなんて思っていても企業人としての基本が出来るまでは自分の為に我慢してくださいな。

ゴルフで言えば、練習もなしにいきなり本コースを回るようなもんですな。
会社にしろ、ゴルフにしろルールやマナーは当然として、最低限抑えておかなければいけない基本(レベル)と言うものがあります。何においてもこれはいえる事ですわ。

よく、練習もしないでコースデビューしました なんて方もおられます。

で・・・スコアは? と聞くと はい160回でしたなんて平気な顔をして言われる方もおります。
今まで聞いた中で最高は180回と言う猛者の方もいましたわ。

へぇ〜 1打あたりのコストパフォーマンス抜群ですねぇ と心優しい秀さんは言ってあげたいのですが・・・・あ〜た そりゃ何でも酷すぎですな。
上手い人の2回分を回った計算ですもん。

一緒にラウンドする人にしてみればいきなり暴漢にあったような気分でしょうねぇ。
秀さんもあまり人のことは言えませんがせめて最低でも130程度で回れるよう鳥かご内で練習して行くべきでしょう。
暑い中、バックを持って回るキャディのおねえちゃんにしてみれば疲労倍増、何であたいだけがこんなお客さんに付くの? 
とその日は一日ブルーな気持ちに包まれることでしょうな。
ましてや、上手い人と同額のチップだったりしたら・・・
おっさん もう来ないで下さ〜い と思われていることでしょうよ きっと。
 

そうは言っても秀さん、100〜120の間を行ったり来たりしておりまして自分の才能の無さを暑さのせいにしたり、キャディさんとの相性が悪かったなどと言い訳ばかりしております。
人に言う前にお前が練習せんかい! と言われそうですな。へい 

さて、話はゴルフ練習場のおにいちゃんの話になりますが
無愛想なスタッフが多いヒムラムの練習場ですが、いつもニコニコしているおにいちゃんが2人ほどいます。
その一人と少し話したのですが、彼一人大学生のアルバイトで午前中は授業、その後ヒムラムでアルバイトをしているとのこと。

いつもの悪いくせで、給料はいくら? と聞いたら
月に150ドルとのことでしたわ。
その中から学費と生活費をやりくりしていますと答えましたわ。
父親を幼い時に亡くしたそうで苦学して大學に通っているが後半年で卒業とのこと。
頑張って下さいな と声をかけた秀さんでごわす。

その兄ちゃん、前回のゴルフで初めて100を切って99だったそうです。
へぇ〜 苦学しているのにゴルフ行けるのかいな? と聞いた所
ゴルフ練習場の会社が2ヶ月に1回会社の費用でラウンドさせてくれるということでしたわ。

ふ〜ん 会社も結構従業員のこと考えてるねん と思いましたぞぃ。 

その兄ちゃん、ゴルフクラブは1本も持っていないと言う事なので、秀さんが中古のドライバーをプレゼントしてあげましたよ。

でもかれこれ15年は経っている古いクラブですわ。

でも・・・気持ちですよ き・も・ち

これが人間一番大事です! 

と強弁を吐いて本日は終了っと。
 

ではまた次回まで 賢者の皆様 ごきげんよう

posted by 秀さん at 10:41| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | ホーチミンでゴルフ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162334525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村