2011年10月18日

愚息よあっぱれ!とは言えない編

立て込んだ仕事で外出していまして、

帰社したら「愚息がバイクで事故」と・・・事務員さんが電話を受け、一瞬青ざめた秀さんでごわす。

雨が降っているのにバイクを転がして転倒したのかと・・・あれこれ頭の中で逡巡していた秀さんにもたらせた第2報は、軽いかすり傷程度と言うことなのでまずは胸をなでおろしたのでありやす。

その後、会社の事務所に現れた愚息・・・


本日ある案件で秀さんの仕事を手伝ってもらっていた愚息の嫁、そしていつもの事務員さん2名が会社のエンタランスに駆け寄り、何事もなかったような顔で表れた愚息を取り囲む。

2階のベランダから様子を見ていた秀さんにもたらせされた話の詳細に、逆に秀さんが青くなり申した。


マッサージに行った帰りに、嫁から電話があり、掛け直そうと電話を取り出した愚息(生意気にiPhone4ですがな、秀さんは3千円程度の安物の携帯)に2人組の兄ちゃんがそのiPhoneを後ろからひったくったのだそうです。


こらぁ〜! 待たんかいと追いかけたと愚息・・・・

その後の話は秀さんの耳を疑わせるような展開でしたわ。


それが何と! 1時間に渡って賊を追いかけて、追い着き、後部座席の兄ちゃんの腕を捕まえ、引きずり倒したと言うではありませんか。無論、自分のバイクも賊のバイクも転倒したそうな。
よくかすり傷程度で済んだもんですわ。お〜怖っ!

転倒した賊の兄ちゃんからiPhoneを取り返したと平気な顔をしてのたまう愚息。

賊はそのまま走り去るに任せたとのことでしたが、今、ベトナムではだんだんテトも近づいており、引ったくりやナイフで脅し数人でバイクを取り囲んでバイクごと強奪する凶悪な事件が急増しているとの話を聞いたばかりの秀さん、愚息よ! よくやったのぅ〜 とは決して言えない気分でござった。

幾ら高価な携帯とは言え、1時間も追いかけて自分も転倒覚悟で賊を引きずり倒して取り返す
その行為に、たかが携帯ぐらいで無茶すんなよな! と説教した秀さんでごわす。

その正義感と根性は認めるが・・・そんな連中は何するか分からん人種ですがな。

幸い軽いかすり傷程度で済んだから良いようなものの・・・もし仲間でも呼ばれて袋叩きにでもあったら・・・と考えると親としてはぞっとしますがな。
愚息の嫁も淡々と話す愚息とは違い、恐ろしさに鳥肌がたっておりましたわ。

もう結婚もして、無茶する歳でもあるまいに・・・・と苦言を呈す秀さんの話もうつつに2人して家に帰って行きましたわ。


ベトナムでは貧富の差の激しさからか、高価なバイクを狙った強盗一味や高級携帯電話引ったくり事件や深夜女性を狙った金品強奪事件が後を絶ちません。
無論、警察が何をしてくれる訳ではありゃしませんので、みな泣き寝入りするしかないのが実情です。

君子危うきに近づかず ではありませんが、iPhone程度で自分の身の危険を犯すことはありません。
そんなもん! くれてやるわぃ! と言って罵声する程度でヨロシ。


と言う・・・秀さんも思い起こせば4年前同じように携帯電話を取られ、くそぅ〜 待たんかい! とバイクで追いかけ・・・

気がついたらチョーライ病院というお話

http://vn-hochiminh.seesaa.net/article/66937225.html

があるので人のことは言えませんが・・・


これからテト前までこんな事件が多発しますので賢者の皆さん、どうか日頃から携帯やカメラ、財布などは人の目につかないようにして気をつけて下さいな。





posted by 秀さん at 06:55| ハノイ | Comment(4) | TrackBack(0) | ベトナムぼやき編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
純ちゃん無事で何よりです。
体が資本の仕事です。
十分御気を付けくださいとお伝えください。
昨年の鎖骨骨折入院、手術現地では大変でした。すいません私事です。
Posted by 須崎です at 2011年10月18日 08:51
ご無沙汰しております。
私も前半部分読んで、秀さん事故の記事を思い出しました。ご無事で何よりですが、無茶しますね。。。
Posted by にう at 2011年10月18日 13:24
須崎です! さん どうもです

確かにあやつは体が資本っていうか、
ゴルフしか出来んもんね。
注意しときます。

コメント有難うございます。


Posted by 秀 at 2011年10月22日 01:34
にうさん おひさです!

お元気ですか?
こちらは相変わらず動物園状態ですが、楽しくやっております。

今は転倒した怪我も何ともないようです。ご心配お掛けしました。

また、ベトナムに遊びにいらしてくださいな!

でも、月日のたつの早いですね。

コメント有難うございます。


Posted by 秀 at 2011年10月22日 01:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村