2012年12月23日

久しぶりのヒムラムゴルフ練習場編

目の調子が悪くてしばらくゴルフの練習に行っていなかったのですが、本日、日曜日久しぶりにヒムラムゴルフ練習場に行きましたわ。

今ゴルフボール代も値上がりして100球14万ドンですわ。9万ドンの時がいつだった忘れてしまいましたわ。

午後3時半くらいでしたが打席はほとんど満席状態で2階の右端から3番目辺りで練習することになり申した。
秀さんの右打席隣りはお歳の割に結構な飛距離を出していた日本人の方(後から判明したのですが、愚息がレッスンしている方でしたわ)、左打席はベトナム人の初心者の方。中々ボールが上がらずほとんど手打ちのトップボールでしたわ。


まぁ、秀さんも似たようなもので人様のことは言えた義理ではありません。へい。

最近は左目の筋肉(神経経路の回復により)がずいぶん動くようになり、左45°〜90°はまだ2重に見えるのですが、正面から左45°位までは目を広げ気味に少し目に力を入れれば何とかものが一つに見えるようになりました。

久しぶりの両目打ちですわ。

両目でものが見える何て当たり前の感覚で意識すらしたことなかったのですが、本日はその当たり前のことが嬉しくて、嬉しくて仕方がありませんでしたわ。
まだ、打ったボールがどこへ飛んで行ったのかはよく見えませんが、日に日に目の神経も回復しているようで何よりでごわす。


久しぶりの練習の成果は・・・可もなく不可もなくって感じでしょうか、我流とは言え、自分なりに少しは考えて自分のイメージで打っているつもりですが、他の人から見れば情けないスイングをしていると映るのでしょうねぇ。

以前、愚息から自分のスイングフォームをビデオで撮影してもらったことがありまして、そのビデオを見て、え! 俺ってこんな格好の悪いスイング? え!・・・

と愚息に言ったら、そう、前から一つも変わっとらん、手打ちスイングの典型的な悪い か・た・ち・・・と抜かしやがったのですわ。


自分ではそれなりに決まっていると少しは・・・思っていたのですが、情けないほどのダサい自分のスイングフォームに言葉がありませんでしたわ。
なまじプロのスイングビデオをゴルフダイジェストのHPで見たりするもんだから自分もプロまでにはいかないまでも・・・それなりのスイングだと勘違いしておりやした。

良く自分のスイングをビデオに撮る方がおられますが、実際に自分のスイングを見てどう感じているのでしょうかねぇ?

秀さんの場合、初めてビデオで自分のスイングを見たときはショックで言葉がありませんでしたわ。

いや、これは俺ではない、違う人だと言いたいくらいの情けないフォームに愕然としたものです。い。


今は一切ビデオで自分のフォーム何て見やしません。心の中で俺はタイガーウッズだと暗示をかけておりやす。


で・・・コースに出れば、良くて100前後、悪ければ110オーバーもあるど素人初心者ゴルフそのまんまでごわす。

考えるに、運動神経が鈍いというか、ゴルフのセンスがないというか、何も考えておらんと言うか、向上心が無いというか、負けず嫌いではないというか、いい加減と言うか、緊張感が無いというか、ゴルフの神様に見放されたというか、それら全部ひっくるめて全てでごわす。


この開き直りが秀さんをして今までノー天気に暮らすことができてきた理由でしょうな。
愚息のように人様にゴルフレッスンするわけでもないので一向に構やしませんわ。


己の道をただひたすらに進むのみ! 

って、どんな道やねん と突っ込まないでく下さいな、へい。


あと年末までに愚息夫婦と1ラウンドくらいして今年のゴルフは終わりそうです。

親子で一緒にゴルフ出来るだけでも幸せです。

一番最初に秀さんにゴルフをやりなさいと言ってくれた北海道のゲーム関連会社のA社長に感謝して、本日のブログ、ヒムラム練習編は終了でごわす。


明日はクリスマス、ベトナムではフランス語でノエルと言います。



夜の大渋滞はありますが・・・皆さま、良いクリスマスを!



posted by 秀さん at 23:52| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | ホーチミンでゴルフ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309496215
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村