2015年12月24日

ホーチミン市内中心部は大渋滞必至、本日は早く帰ろう編

毎年高齢の、いや間違い、高齢はお前のことじゃ! 戯けが!
へい、毎年恒例のホーチミン市中心部のクリスマスイヴ大渋滞が夕方から始まります。
秀さん過去にえらい目に何度も遭っておりましてね。

ある年は、会食後(飲酒後)帰宅しようとタクシーを探すが全くいない、と言うかバイクや人が溢れまくって中心部にタクシーが乗り入れできない、仮に数台いたとしてもタクシーの取り合いでいつまで経っても自宅に帰ることが出来ず、なすすべもなく路上で呆然と立ち尽くして人なみを何時間も眺めていたという苦い記憶が残っております。
ですので経験上こういったイベントの日は早く帰宅するようにしております。

何かにつけてイベント大好きなベトナム人、猫も杓子も市内中心部に繰り出して身動きできないほどの大渋滞になるのでございます。
若いカップルならいざしらず、ええ年こいた家族連れも市内中心部に繰り出して来るから始末に悪い。
大きなホテルやデパート前に飾られたクリスマスのデコレーションディスプレイの前で順番待ちで記念撮影なんぞやっておりましてね、大勢の人だかりで街中は人、人、ひとの熱気?で溢れかえるのであります。

サッカーの大会などもそうですが・・・
何で? ベトナム人ってお祭り騒ぎが好きなのでしょうかねぇ?

ベトナムのクリスチャンは全人口の10%弱、大半は仏教徒ですわ。
まぁ、日本も同じですが、金儲けのためなら宗教など関係なくイベント企画を仕掛けてくる企業やマスコミの手法に一般市民がまんまと乗せられているのですが、ガキん子にとってはオモチャやプレゼントをたかる良い理由?ができるのでございます。

今日クリスマスだから・・・何々買って! ・・・と


そう言えば秀さんも何十年も前のご幼少の頃に同じように親に言った記憶が・・・

ふむ、プレゼントより、お前、今学期の成績表はどうやねん? と親に切り返され・・・

1 と 2が大半で、3が少し、4・5はアンドロメダ星雲の彼方に引っ越ししてしまったような
当時の秀さんの通信簿(今は成績表? 当時は5段階評価)を前にして・・・

しだいにお互いに表情が暗くなってしまった秀さん親子の情けない姿が還暦を過ぎた今でも蘇って来ます

あ〜、こんなことなら両親を喜ばすためだけでももっと勉強していけば良かったと船を繰り出す

その航海ではなく、後悔するのであります。へい

もう小学校の高学年になると成績のことはほとんど何も言われなくなりましてね、
勉強はよいから、将来悪い人間にだけはなるなよ! と父親に言われておりましたわ。
お陰様で三流大学(法政大学の卒業生の皆さまごめんなさい!)にしか入れず未だにうだつの上がらない生活をホーチミン市で送ってはおりますが・・・
お父さん! 少なくとも犯罪を犯すような悪い人間にはなりませんでしたのでどうか褒めて下さい! 
と天国の父親に報告をすることにしましょう!


さて、今晩は早く帰宅して孫のマー君とケーキでも一緒に食べることにします。

では、本日はこの辺で


posted by 秀さん at 07:56| ハノイ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ 楽しく拝見させて頂いております。
今月27日よりホーチミンのシェラトンに宿泊する予定なのですが その周辺で安心して食べられる 美味しいベトナムフードはありますか?
Posted by 日本のバツ1熟女 at 2015年12月24日 16:52
日本のx1熟女さん

何ともなまめかしいハンドルネームですね(笑)
シェラトンですとドンコイ通りに面していますのでその周辺にはベトナム料理店は沢山あると思ますよ。

秀さん的には下記のホアンイエン(Hoang Yen )レストランが宜しいかと・・・
ホテルから歩いても数分です。

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293925-d2291345-Reviews-Hoang_Yen_Vietnamese_Cuisine_Ngo_Duc_Ke-Ho_Chi_Minh_City.html

ハイバーチュン通りにもおなじレストランがあります。こちらの方を私はよく利用します。

楽しいご旅行を!


ホーチミンの☠1爺の
秀さんより


Posted by 秀 at 2015年12月24日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431603452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村