2016年08月28日

最近の秀さん家編

ずいぶんとご無沙汰しております。
8月は来客も多く貧乏暇なし状態でブログを更新する気力もなくだらけておりました。

秀さん家に別にこれといったイベントがあったわけでもなく平々凡々の日々を過ごしております。
義娘のお腹も日が経つに連れて膨らんで来ましてね、よっこいしょ、どっこいしょ・・・掛け声をかけるような感じで大きなお腹を抱えて日々の家事をこなしています。
マー君の時は3ヶ月も早い早産だったので義娘は今回もそうなるのではないかと気を揉んでいる様子
男には経験できない妊婦という大役の大変さを眺めているだけの秀さんですが
12月の出産予定日まで順調に行くよう祈っております。

孫のマー君の方は相変わらずクリクリの目をしてことあるごとに秀さんの部屋の点検に来ておりまして
半分日本語で半分ベトナム語であれこれ話すのですが秀さんには意味不明の言葉も多く、義娘に何を言っているの? と助けを求めることもしばしばです。
しかし、タバコを部屋の中で吸っている時にマー君が秀さんの部屋に入ると そこは毒の部屋です 入っちゃ ダメ! と叱られるのでマー君も短時間しか秀さんの部屋に滞在しなくなるようになりました。
まぁ、秀さんが悪いのではありますが・・・

愚息の方はゴルフレッスンの日々は相変わらずですが時間がある時はよくマー君のお相手をしており3才になったらゴルフ教えるからな〜 と子供の成長を楽しみにしているようです。

秀さんの方は来客で付き合い酒で深夜帰宅もしばしばで・・・
今週は義娘&ヤクザな女親分の二人からガツン! と叱られてしまいました。
この二人はいつも連絡を取り合っているようで秀さんのキチガイ水飲み過ぎをチェック&お叱り役でごわす。まぁ、60才を超えているのですから体力的にも若い時のようにはいかず自重しなければと思ってはいるのですが・・・ついついはしご酒をしてしまうこの悪い性格は秀さんの前世のカルマだ! と開き直って抗弁しているアホです。ブログ上ではありますが老体を心配してくれる二人にありがとう&心で詫ております。

まぁ、そんなこんなで秀さん家の日々は過ぎて行っております。
日本では波乱万丈の秀さんの人生でしたがここベトナムの地で慎ましい生活ではありますが
一人息子家族と同居させてもらい孫と毎日遊ばせてもらっている秀さんです。
これを幸せと呼ばずして何と言いましょうかね
きっと父母&妻、ご先祖様のご加護もあるのでしょう有難いことだと日々感謝しております。

願わくば・・・・宝くじでもドンと大当たりすればこれ以上の幸せはないのでしょうが
そこは良くしたものであれこれもと神様は全てを与えてはくれませんわ。
過度な欲望は身を滅ぼす と自分を戒めて貧乏生活を楽しむことに専念いたします。へい

では、本日はこの辺で

皆さま、ごきげんようさようなら




posted by 秀さん at 04:00| ハノイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村