2017年04月05日

久しぶりに歯医者さんへ行って来ました編

長い間の不摂生で・・今では神経の通っている歯が何本有るのか自分で分からなくなっているいつものアホの秀さんです。

ずいぶんまえに前歯の裏側の詰め物が取れて穴があいたまま長い間放置していたのですが少し穴が大きくなったような気がして意を決して歯医者さんへ・・・

行くのは長年来同じところ(ファンダンルーとファンシックロン通りの交差店直ぐ近くの小さな歯医医院)です。

受付で紙に名前を書いてしばらく待たさせるのか思いきや即診察するので2階へ上がれと無愛想な受付嬢?に促されて診察室に行くと・・・何と男の先生が他の患者さんを治療中。
あれれ いつもの聡明そうでクールな女医さんはいません。
しばらくするとマスクを付けた女医さん登場で安心したつもりが今までの先生とは違い年配の女医さんでしたわ。秀さんの想像ですが・・・前の女医さんが歯科医院ごと売却したのかも?

前の女医さんは英語が話せたのですが今回の女医さんはNG。まぁ、何とかなると身振り手振りで前歯の奥の詰め物が取れた旨、説明&歯垢取りをお願いしたのですが・・・
詰め物を入れて終了みたいな感じだったので歯垢も取ってよと再度お願いして無事終了でごわす。
料金は〆て30万ドンでしたわ。想像するに詰め物治療費20万ドン、歯垢取りが10万ドンでしょう。
決して高くはないですね。むしろ今時では安いかも?です。
ちなみに部分入れ歯3本を新しく作って貰うのは幾ら? と聞いたとこ180万ドンとのこと。日本の保険3割適用の安い入れ歯と同じ位でしょうか?

おい! 入れ歯の話しなんぞするなよ! って言われそう・・・

秀さんがベトナムに初来越したのが17年前ですわ
その時の相場観と現在では全く違いますので時おりブログでベトナムの相場をお伝えしようと思い入れ歯の値段を書いた次第ですのでどうかお許しを!

では、本日はこの辺で



posted by 秀さん at 00:00| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448707178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村