2017年05月29日

孫との約束で市内バス編

幼稚園の行き帰りにホーチミンの市内を走るバスを見てバス緑、バス青なんていつも言っているので一緒にバスに乗る約束をした秀さんでごわす。
本日、義娘のVちゃんにマー君を連れて市内中心部までバスに乗るわ・・・と言ったら
危ない、心配です! と反対のご様子に驚いた秀さん

聞いてみると・・・ベトナムでは幼児の誘拐が多いので心配とのこと
産婦人科での赤ちゃんの盗難でもあるまいに3歳にもなる子供の誘拐はないでしょ? と聞いたら
いえいえ、お義父さん幼児を誘拐して内蔵を売買する悪い人もいると言うので言葉に詰まった秀さんでごわす。

大丈夫、ちゃんと見てるからと説得してマー君を連れ出しバス停まで歩いた2人・・・
ベトナムの道路って人が歩くようには出来ていなくてバイクや車を避けなら歩くのは思ったより大変ですわ。
車もバイクも人優先なんて考えはまったくないお国柄ですもんバス停までたかだか300メートル歩くのも大変でしたわ。

さて、バス停で待つこと10分、チョロン行きのバスに乗り込み出発進行っと!

どう? バスの感想は? と聞くが返事なしのマー君ですわ。
不安そうな顔で大人しく座っているので 怖いの? と聞くと怖い と言う
ったく3歳にもなる男の子が何と情けない
原因はバスの運転が乱暴で急な進路変更に急ブレーキ・・・これで恐怖を覚えた感じのマー君ですわ

IMG_1501.JPG

料金は4千ドン(20円)マー君は無料か千ドンくらい?
タクシーだと目的地まで24万ドン(1200円)、今はやりのウーバーやクラブタクシーだと安い時で650円くらい
ウーバーやクラブタクシーってよく考えてみたら日本では白タクでしょう?
ベトナムタクシー協会の会長さんがタクシー運転手及びタクシー会社の死活問題だと政府に怒り爆発も無理もないですね。
聞く所によればタクシーの運転手の収入が40%以上もダウンしたとかしないとか・・・
消費者にとっては安ければ安い方が良いのでしょうが・・・なかなか難しい問題です。

さて、1区の中心地でバスを下りて高島屋まで爺孫が手を繋いで汗を拭き拭き歩きましたぞぃ。
高島屋の地下のヤマザキパンでマー君好物のアンパンや菓子パンを買いましてひょっとみたら回転寿司コーナーがあるので入ってみました。
一皿2万5千ドンから3万5千ドン位でしょうか日本とあまり変わらない値段です。
お味の方は・・・へい、ご想像におまかせです、はい
マー君はテッパンの好物の卵焼きを2皿(4カン)、秀さんは適当に6皿程度、合計33万ドンを支払って
高島屋をあとにしました。
IMG_1511.JPG

帰りはタクシーで家まで戻ってまいりました。
よく歩いたのか・・・マー君は家に帰るなり爆睡でしたわ。

へい、本日は孫の初市内バス体験記のブログでした。
はぁ? こんな小市民的なブログで良いのでしょうか? と自問自答の孫バカ爺さんのため息でごわす。

では、また次回まで!



posted by 秀さん at 00:40| ハノイ | Comment(2) | TrackBack(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秀さん、こんにちは。
お寿司を前にしたマー君の笑顔、最高です!!
Posted by けいこ at 2017年06月02日 12:46
けいこさん

いつもあたたかいコメント有難うございます。
励みになります。





Posted by 秀 at 2017年06月07日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450317098
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村