2017年06月29日

そろそろ6月も終わりですね編

1年の半分が経過しました。
若い時に比べると月日の経過が恐ろしく早く感じられます。
人類の誕生はいつ起こったのかは謎のままです・・・
また果たしてダーウインの進化論は正しいのか?
最近は進化論に否定的な学者さんの意見も多数出ておりまして人類の誕生から進化の経過は謎に包まれたままです。

まぁ、そんなことは秀さんのような凡夫の生活には関わりのなことでありまして毎日の些細な喜怒哀楽に左右される小市民的な生活者としては家族のことや仕事のことに比べるとその比重は小さいのであります。
幼いころ天体望遠鏡を覗いて宇宙の神秘に空想をはたらかせたものですが、日々の生活に追われるようになってからは若い時の空想 夢想には縁のない人間になってしまいました。

要は忙し過ぎるのでしょうねぇ

花鳥風月を愛でることもなく季節の僅かな変化にも無頓着になって日々の生活を送ることに精一杯で情緒感なんてものとは無関係の生活が成人してから長く続いております。
残された人生時間の少なさを考えるともう少し人間の内面的なことに目を向けなければいけないのでしょうが忙しいという逃げ言葉で自分を誤魔化して生きているような気がしてなりません。

人間は社会的な生き物ですから人さまとの関係がなくなれば生きていけない、仮に生きていけても寂しい生活になるのは分かるのですが時には喧騒を離れ自然の中に一人身を委ねて己の過去の人生や今後の生き方を考えてみたいという欲求が湧いてきますが複雑に絡み合った社会の鎖に縛り付けられて身動きできない自分自身の不甲斐なさにため息をついております。

かと言って社会的な関係を全て断ち切って仙人のような生活を送りたいと願っているわけでもなし。
考えがまとまらないアホの秀さんでごわす。

まぁ、難しいことを考えてもアホな人間には答えが出るわけでもないのでまた日々の生活に追われる毎日を繰り返すしかないのですがね。

親としての責任感が必要とされる父親ではなく無責任爺様として孫二人を可愛がることを老後の楽しみにして後しばらくこの世で生活させてもらいましょうかねぇ 

それではこれでアホ爺のぼやきは終了です

また、よろしくです。



posted by 秀さん at 08:35| ハノイ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451336597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村