2018年04月14日

日本の政治はメタメタだが若い人は頑張っている編

日本の国の政治は皆さんご存知のように嘘つき首相を筆頭にボロボロの状態ですが・・・
大谷翔平君のように若い人は世界の舞台で驚きのパフォーマンスですわ。
23才・・・お金ではなく自分の夢を叶えるためにアメリカ大リーグで真っ向勝負・・・
素晴らしい青年ですね。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないですわ。

それにひきかえ63才にもなってボテボテと重い体を引きずりながら暑い南国の地で非効率な仕事をしている秀さんのような老人は何も誇るものがありませんねぇ。
やっぱバリバリ働けるのは30代〜50才くらいの20年間ですかね?
気力体力の衰えに加え物事すべてに対して否定的に考える老人特有のマイナス思考がよりネガティブな考え方を助長しているのでしょうよ きっと!
年寄りの話を聞いたって夢のある話は出てきませんもんねぇ 悲しいかな・・・

かと言って今更日本に帰ったところで年寄りがやる仕事は皆無でしょうから儲かりもしない今の仕事を継続しながら愚息家族の家に居候させてもらいながら孫に遊びの相手をしてもらうのが良いのかも知れません。
また品友会などで気の合う日本人仲間と酒を飲み交わすのも楽しみの一つです。

人間は社会性動物ですので一人ぽっちでは行きていけません。
人と人とのふれあいがあってこそ人生の楽しさがあります。
袖ふれあうもなにかのご縁と言われます。
この異国の地で縁あって知り合った皆さまに感謝しなければいけませんねぇ

本日は品友会ですわ。
いつものように人数は少ないですが楽しい食事会になれば本望です。
どうぞ宜しくお願いいたします。


posted by 秀さん at 03:13| ハノイ ☁| Comment(2) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秀さん
おはようございます。
秀さんの化粧品やさん、新しいお店ができたのですか?
買いに行きたいですけど、ちと遠いです。(笑)。
今夜の品友会、楽しんできて下さいね。
それでは失礼いたします。。
Posted by けいこ at 2018年04月14日 09:43
けいこさん

いつもコメント有難うございます。

HOC MONというホーチミン市の郊外にある場所でTOKYO SHOPという全品日本製の店を秀さんの会社の管理運営でオープンしました。オーナーは別ですがパートナーとして秀さんの会社が参加しています。

いつもコメント有難うございます!



Posted by 秀 at 2018年04月14日 19:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]