2018年07月16日

品友会にて思うこと編

6名の参加で終了した品友会9周年でした。
ま、いつも参加人数は少ないのはデフォですので半分あきらめておりやすが
楽しい会でした。ご参加頂いた皆さま、どうも有難うございました。

今回は初回から参加の方が半数でした。
こんな何の取り柄もない食事会に第1回目から継続してご参加頂いていることは有難いことだと心から感謝しております。
また9年の間には様々な方に参加して頂きました。色々なエピソードがあり懐かしく昔を振り返っておりました。
多い時は30名以上の参加があった品友会ですが・・・
幹事の秀さんの感じが悪いのか、最近は1ケタの人数しか参加がなく不徳の致すところでございます。

一体全体何が原因なのか!

へい、女性の参加は長い間皆無、若い世代はほとんど居らずおっさん、爺さんばかりでは そりゃ 参加者が増えることなど土台無理な話でごわす。
ここ5〜6年は世代交代というか在越の日本人の平均年齢も5〜10歳は若返っているのではないかと思います。
世代間ギャップの大きさは日本でもベトナムでも同じですね。
古代人・異星人・異邦人・痴呆人が仲良く歓談なんて無理な話ですがな!

時代時代を生きてきた共通認識の上である程度の話が出来るのでありまして巨人・大鵬・卵焼き なんて言葉を言ったところでいったい何のことじゃい! と言われてしまう世代ばかりの品友会ですもん参加人数が減少するのも時代の流れですね。

でもね! 人生の半分以上を生きてきた人たちですので人を見る目や経験豊かな見識には耳を傾ける価値があるのではないかと思いますぞぃ。
まぁ、秀さんの与太話やおやじギャグは完全無視したほうがよろしいかと・・・

次回は、8月11日を予定しております。
また、宜しくお願いいたします。


posted by 秀さん at 14:11| ハノイ ☁| Comment(0) | ホーチミン貧乏友の会編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村