2020年07月31日

いやはやまたまたホーチミンでもコロナ規制の開始みたい編

ベトナムではコロナは収束したみたいに思われていたのですが・・・
ダナンで新たな感染が認められダナンから移動した者たちが各地に散らばりホーチミン市でも新たに感染者が出たとのこと。

やはりと言うか・・・スウェーデンのように流れに任せて一切の規制をせずある程度集団感染して多くの人が免疫を獲得しないとこの騒ぎは収まらないのではないかと思っておりましたよ、へい
感染したところで皆が発症するわけでもなく仮に発症しても毎年のインフルエンザに比べても死者数は格段に少ないまた日本では死亡者の平均値が80歳以上とのこと。大半は既往症があり普通にしていても寿命ですがな! って言うと語弊がありますが事実ですわ。

マスコミ含め何でこんなに大騒ぎして不安を煽っているのか今でも疑問に思っている秀さんですわ。
ましてベトナムなんかは今まで死者は1名もいないのにここまで強制的に規制するとはよく分からないですわ。
今のところはカラオケ、ディスコ、バーが営業禁止とのことですが経営者の人たちは大変ですわ、お偉いさんの命令書1枚で2度目の営業禁止だもの 

日本の福岡でも感染者(発症者ではない)が多発しており義娘のVちゃんからお義父さん今年中の帰省は無理かもね? と言われ落ちこんでいる秀さんですわ。

規制で帰省できないなんて臭いダジャレも空しく響いております。へい

まぁ、そんなことより何か楽しいことを考えましょう! といったところで秀さんのような爺にそう楽しいことがあるわけでもなく、一人ポツンとアパートに住みPC以外はすることがなく部屋の中をウロウロ歩き回るだけでまるで動物園の熊さん状態ですがな!

ベトナムから日本に100%帰れないわけではないのですが、飛行機に乗る72時間前にベトナムの病院で検査を受け陰性の証明書を持参して帰国、でも今のところ空港は成田・羽田のみ、日本空港で再度検査を受け待たされた挙句陰性と出ても公共機関での移動はならぬ! ということでレンタカーを借りるか誰かに空港まで迎えに来てもらえとのことですので東京からレンタカー借りて福岡まで運転して帰るなんて現実的じゃないですわ ったく!
ホーチミンから福岡まで飛行機が飛んでくれさえすれば帰国も考えるのですが、今度はまたベトナムに戻るのも証明書の取得やらベトナムでの2週間の隔離やらを考えると安保らしくてやってられませんわ。ですのでここは大人しく待つしか他に方法はないです。

今の時代はインターネットで通信の確保は出来るのでまだましなのですがこれがインターネット普及前だったら人によっては精神的に追い詰められてしまい

自宅待機が自殺待機になっていたかも? と空しいダジャレ第2弾をかましてみる寂しさよ・・・・

まぁ、現在のところはカラオケやバーの営業禁止だけですのでまだOKなのですが再度のロックダウンにならないように演歌の神様にお祈りします! でその心は・・・

ロックがダウンしても演歌があるさ! ということで本日は終了っと!




posted by 秀さん at 01:08| ハノイ | Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村