2020年08月09日

もうコロナは既に収束しているのですがね編

前から徳島大学名誉教授(免疫生物学)大橋眞先生や京都大学の上久保靖彦先生のことを知っていたので何故にマスコミが大騒ぎするのか・・・と疑問だったのですが、(実際は疑問はなく理由も分かるのですが今回はあえて言いません)今回上久保先生が出演したある番組のビデオがあったので貼り付けますわ。
上久保先生が最後に言っているように科学者なのだから一方的な批判ではなくエビデンスや理論で戦い協議したいとのコメントに研究者としての志を感じて感動しましたよ。へい

今ベトナムでは従来とは違うコロナウイルスの新型が出て症状が重いと言われていますがこれは上久保先生が言っているようなH型ではないかと想像しております。あまりにも早く国境を閉鎖してK型G型が浸透する前に国境閉鎖をしたのでベトナム人は集団免疫が獲得できていないのではないかと素人ながら勝手に想像しております。


まぁ、秀さんのアホ話はおいといてこのビデオを是非ご覧ください。
実証計算式や解析データを元にはじき出した結論からものを言っているので説得力があります。
在後まで是非ご覧くださいな!









下記は以前の7/19 第1弾バージョンです。



posted by 秀さん at 03:40| ハノイ | Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村