2021年02月26日

2月もそろそろ終わりですね編

ベトナムのテトも終わり日本だと春近しで桜の便りもそろそろ聞こえて来そうな時期ですがコロナ騒ぎで春の息吹きには程遠い状態ですね
しかしコロナ陽性者は少し減って来ていると報道があり首都圏以外の県では規制が暖和されるとの情報もあります
陽性者=感染者ではないのですが世界中で大騒ぎが止まらないですね
アメリカの大学が調査したところ2019年の死者数合計より2020年のそれの方が少ないとの調査結果が出ています
あれだけコロナで大量に死んだと報告されていたのに統計上はその逆という結果ですもん 不思議ですねぇ
日本での陽性者数の減少はPCR検査のCT値を厚生労働省が秘密裏に下げているのが原因とのこと、どうしても利権まみれのオリンピックをやりたいのでしょうねぇ やれやれ日本の政治や行政の劣化に頭を抱えてしまいますわ 

まぁ、そんな話で気分を悪くするよりはもっと楽しいことを考えましょうかねぇ とは言ってもホーチミンで引きこもり生活を続けている爺にとっては義娘のVちゃんが送ってくれる写真(以下参照)やLINEでの会話が唯一の慰めになっております 有難いことですわ

古着を解体しての帽子作りが最近の趣味みたいになっているみたい

van帽子.jpg

van帽子途中.jpg

van帽子2.jpg

手作りベトナムハムとラングドシャークッキー

vanvnハム.jpg

ラングドシャー.jpg

上の孫のマー君が、今日いつもの同級生の女の子が家に遊びに来るのでジュースとお菓子を用意しておいてくれ! とVちゃんに言ったそうな
まるでおしんみたいとのコメントに返す言葉が有馬温泉でしたわ ったく
まぁ、そんな些細な話題でも一人暮らしの爺には楽しい情報ですがね

昨年はベトナムの種を持って来て庭に植えたのですが野菜関係は上手くいかなかったのことで今年は日本の種でまたインターネットで野菜作りの情報を仕入れたので今年の野菜作りは多分上手くいくと思うよお義父さん と言っておりましたぞぃ

お菓子にしろ服や帽子にしろまた野菜作りにしろ何でも自分でやるのがVちゃんの流儀&趣味みたいで普通のベトナム人とは性質が大きく違うようです だって普通のベトナム人の奥さんって朝は食事作らないのがデフォみたいで家事よりは仕事優先の感じが強いです
日本よりかかぁ殿下の数が数倍多いのではないかと思いますぞぃ、夫婦別姓制度なので結婚したら旦那の姓になり一つの家を新しく作るという意識が日本人のそれよりは薄いのではないかと・・・まぁ、その国によりけりなので文句を言う権利はありませんがね へい

といったことで本日の爺のだらだらブログは終了っと!

いずれコロナ騒ぎも収まり待望の春がやって来ます
心穏やかに明るい気持ちで行きたいものですね!

冬来たりなば春遠からじ 




posted by 秀さん at 09:27| ハノイ ☁| Comment(2) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秀さん
こんにちは。お元気そうで何よりです。
息子さんのお嫁さん、なんでも手作り、すごいですね。
今年になってからもう2ヶ月が過ぎようとしていますね、ぼやぼやしていたら、あっという間に月日が流れそうですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。。
Posted by けいこ at 2021年02月26日 16:27
けいこさん お久しぶりです。
お陰様で元気にしております。

春を待ちわびておりますが日本に帰省できるのはいつになるか分かりませんが楽しみにしております。

今年もどうぞよろしくお願いします♪



Posted by 秀 at 2021年02月27日 04:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村