2007年11月16日

掲載ストップのお詫び編

DCF_0007.JPG


何と!
金曜日にバイクのエンジンを掛けようとした所、携帯電話が掛かったので受話器を取ろうとしてゆっくりとポケットから携帯を出した所、横からす〜と来た兄ちゃんに盗まれたので、秀さんも今度は負けじとバイクのエンジンを掛け追い駆けたが何と自分自身で先の通りで事故ってしまった。

全身打撲に頭を強打して意識が飛んでしまい、気づいた時には病院のICUの中にいる状態の自分を発見・・・こうしてブログでお知らせしている限りは未だ死んではおりません。


結局、1週間CTスキャンからレントゲン、エコーと再々に渡る検査&点滴ぐるぐる巻き人形の末、本日何とか1次的に帰宅の許可が出たのあります。
過ごしたチョーライ病院はホーチミンでも屈指の規模を誇る病院ですが、秀さんと同じ部屋の患者が何人も死んで行くのを毎日横目で見ておりました。

連続掲載100回の夢が途絶えましたが、同室の人間の死を連日で続けて見るという事実をここベトナムで経験しましたので、当分はダークトーンになるかもしれませんが、
体調が全回復したら、また頑張ります。

携帯は戻って来ず、バイクは壊れて動かず、気を失っている間に財布の中身(金、免許書、その他諸々)も取られるという3重苦なれど・・・
ヘレンケラーの辛さを考えると百万分の一程度のことでありやす。

命あっただけでも感謝しております。でも、まだ体も頭も痛いですわ・・。

本日は、掲載ストップのお詫びまで・・・。

posted by 秀さん at 20:33| ハノイ | Comment(6) | TrackBack(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連載ストップで心配していました、大丈夫ですか、でも助かってよかったです、バイクは
直りますからね。
Posted by 通りすがり at 2007年11月17日 00:32
有難うございます。紙一重であの世行きでした。まだこの世で修行せい!という事でしょう。頑張りやす!
Posted by 秀 at 2007年11月17日 09:23
大丈夫ですか?
久しぶりにブログを覗いてびっくり仰天!
ICUって・・・ただ事じゃないですよね。
命に別状がなくて一安心ですが・・・気を付けてくださいね・・・早期回復を日本よりお祈りしてます。
Posted by おかちまち at 2007年11月19日 08:59
おかちまちさん
ICU=I see you と考えれば大丈夫。私はあなたが見える=意識がある=頭は大丈夫=死ぬ可能性は少ない・・・というこじつけ理論はどうでしょうか?
再検査は必要ですが今は大丈夫な感じです。
Posted by 秀 at 2007年11月19日 22:43
またまた秀さんらしいコメント。
ありがとうございます。
本当に参考になります。
ところで、小泉さんがそちらに外交に行ったみたいですが、反響はどうですか?
Posted by おかちまち at 2007年11月20日 00:38
やっと記事を発見しました。
大変でしたね。

私も以前お話しましたが、上海で携帯(V930SH)を盗まれかけた経験があります。
首から紐でぶら下げないとダメですね。
ご自慢のClick号も壊れてしまい残念でした・・・

無事というわではなかったですが、助かってよかったですね。
Posted by いぬのきもち at 2008年01月20日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村