2018年04月19日

ベトナムの女性はたくましい編

まぁ、タイトルのとおりですわ。
言葉を変えて言うならば働き者です。

日本のように専業主婦の方はほとんどいませんねぇ。
子供が1歳になればさっさと子供をお手伝いさん任せにするか託児所に預けて働きに出る。
会社で働いているにも関わらずface bookで物販をしたり、家にお金のある人は不動産の売買(転がし)をしたりとお金儲けに余念がありません。

長きにわたって戦乱の世が続いたベトナムの歴史的な背景もあるでしょうが何かにつけてベトナム女性はたくましいのあります。へい
会社の管理職も女性の方が多いのではないかと思いますぞぃ。
南国の男性がまた〜りとしているせいか100%カカア殿下のお国ですわ。

しとやかな風情の女性も探せばどこかにいるのでしょうが・・・
悲しいかな、秀さんの過去のベトナム生活において一度たりとも遭遇したことはございません。
皆さん、ほんとうにお強いお方ばかりでごわす。

まぁ、他国の女性のことをあれこれ言う資格は秀さんにはありませんねぇ

旦那が事故か何かで急死したとしてもベトナム女性は生活苦で泣きわめくようなないでしょうよ きっと!。
逆に言えば、ベトナムの男性の肩にかかる家族に対する責任は日本人のそれよりは相当軽いと思いますねぇ。

あ! 

この旦那と一緒になって失敗こいたわぁ〜 

と思えばさっさと離婚するということもしばしばです。
日本の離婚率も最近は上がって来たとはいわれますがそんな比ではなりませんぞぃ ここベトナムでは・・・

経済的に自立しているというか、日本では就業規則違反になるかも知れないほど副業に力を入れている方が多い。
秀さんの会社で日本の化粧品の卸販売部門がありますが最近良く話が舞い込んでくるのがネットワークビジネスで化粧品の販売をしたいので安く売ってくれませんか? という話ですわ。
店舗も持たずに売れるのかいな? と思っているのですが定期的にそこそこ購入する方もいて結構な副収入になっている女性もいるので驚いておりますぞぃ。

経済的にも精神的にも強いベトナム女性、これが更に肉体的にも男性より強くなったら・・・・へい

気立て優しく見目麗しいたおやかな日本女性を探しに日本に帰国します! って言ってみたいですが・・・

己の容姿と年齢&収入を考えたら100%無理と笑って諦めた63の春・・・・

はぁ、悲しいのう・・・






posted by 秀さん at 19:02| ハノイ 🌁| Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

本日の品友会は肴やさんに変更になりました編

急遽、本日の品友会19時〜は「肴や」さんに変更です。
住所は下記のとおりです。

50, Mê Linh, Phường 19, Bình Thạnh, Hồ Chí Minh
電話 0125 200 4323

ATEYA.jpg

posted by 秀さん at 13:28| ハノイ 🌁| Comment(0) | ホーチミン貧乏友の会編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の政治はメタメタだが若い人は頑張っている編

日本の国の政治は皆さんご存知のように嘘つき首相を筆頭にボロボロの状態ですが・・・
大谷翔平君のように若い人は世界の舞台で驚きのパフォーマンスですわ。
23才・・・お金ではなく自分の夢を叶えるためにアメリカ大リーグで真っ向勝負・・・
素晴らしい青年ですね。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないですわ。

それにひきかえ63才にもなってボテボテと重い体を引きずりながら暑い南国の地で非効率な仕事をしている秀さんのような老人は何も誇るものがありませんねぇ。
やっぱバリバリ働けるのは30代〜50才くらいの20年間ですかね?
気力体力の衰えに加え物事すべてに対して否定的に考える老人特有のマイナス思考がよりネガティブな考え方を助長しているのでしょうよ きっと!
年寄りの話を聞いたって夢のある話は出てきませんもんねぇ 悲しいかな・・・

かと言って今更日本に帰ったところで年寄りがやる仕事は皆無でしょうから儲かりもしない今の仕事を継続しながら愚息家族の家に居候させてもらいながら孫に遊びの相手をしてもらうのが良いのかも知れません。
また品友会などで気の合う日本人仲間と酒を飲み交わすのも楽しみの一つです。

人間は社会性動物ですので一人ぽっちでは行きていけません。
人と人とのふれあいがあってこそ人生の楽しさがあります。
袖ふれあうもなにかのご縁と言われます。
この異国の地で縁あって知り合った皆さまに感謝しなければいけませんねぇ

本日は品友会ですわ。
いつものように人数は少ないですが楽しい食事会になれば本望です。
どうぞ宜しくお願いいたします。


posted by 秀さん at 03:13| ハノイ ☁| Comment(2) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

第105回ホーチミン品友会開催のご案内

へい、ベトナムで桜の花見は叶いませんが気持ちだけでも日本の春を思いながら
クソ暑いホーチミンでむさ苦しいおっさんばかりの集まりの品友会を開催しますが・・・
初参加の若い方のご参加を心待ちしている秀さんです

って誰も参加したくないでしょうねぇ・・・

でもね・・・
ベトナム在住歴長い方たちの経験、特に失敗談などは結構ためになりますぞぃ

そういう秀さんも在越年月だけは長くなりましたが
いまだにベトナムのことやベトナム人のことがよく分かっておりません。
歴史文化風習言語がが違う国をたかだか十数年で理解することなど無理ですね。
やはり50年、また100年位の親子2代3代かけての時間が必要でしょう

さて、毎月恒例の品友会のご案内です。
是非初参加の方のご応募をお待ちしております。
飛び入り参加もOKですので宜しくお願いいたします。

第105回ホーチミン品友会開催のご案内

日時 2018年4月14日(土) 午後7時〜

場所 和食 花水木 15A5Le Tan Ton Dist.1(スカイガーデンの前)

予算 35万ドン前後を予定

4月13日(金)午前中までにご参加の可否をブログ下にあるコメント欄にお書き下さるようお願いいたします。

初参加の方も大歓迎です。
皆さまのご参加をお願い申し上げます。



posted by 秀さん at 13:40| ハノイ 🌁| Comment(4) | ホーチミン貧乏友の会編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

ついにベランダ自殺じゃない喫煙決定編

家仕事でパソコンに向かって考え事をしているとついつい煙草が手放せなくなって本数が増える秀さんですが・・・

遂に義娘のVちゃんから大目玉を喰らいましたわ
それどころか会社の大親分、ベトナムの女マフィアのHさんにあんたのところの老いぼれ社長が家の部屋で煙草を吸うのは子供達の健康に悪いので何とかして下さいまし〜 と・・・直訴したものだからさぁ 大変・・・

孫の健康を考えない爺様がどこにいますか? 
え! おい、こりゃ〜 怒怒怒×10倍の憤怒の形相・・・
自分勝手なことはやめて家族のことも真剣に考えて下さいと・・・数十分にわたりネチネチと説教を喰らいましてね海の底でじっとしている沈黙の艦隊状態の秀さんでしたわ

女性2名からの毒の部屋クリーンアップ作戦により秀さんの前線基地、いや間違い、喫煙基地は壊滅してしまいやした。
前線離脱してベランダ塹壕に逃げ込むしかこの猛攻撃には耐えられませんでした
この2名によるホットラインは喫煙だけでなく、夜何時に帰ったか? 昨晩は大酒飲んでいないか? 等など CIA KGB 顔負けの鉄壁な諜報網がありまして逃げ場がありません
年取って自由を剥奪される哀れな爺様にだれも同情はしてくれないのでおります

悲しいかな 老いては子に従えではありませんが・・・
両名の絨毯爆撃&バンカスター爆弾攻撃で秀さんのささやかな楽しみである飲酒や喫煙といった戦場での唯一の楽しみにも制限がかかるようになりました。

秀さんのガキん子の頃なんてそこらじゅう喫煙者だらけで誰も注意する人なんていなかったのですが・・・
そもそも喫煙率は戦後すぐの70%台から現在は25%以下に下がっているのに肺がんの患者は逆カーブで上昇しているという事実から煙草は癌になるなんていう認識は根拠がない学説をもとに導き出されたプロパガンダと秀さんは思っております。
まぁ、それでも煙草の臭いに不快感を覚える方も多いので場所を考えて喫煙をしておりますよ

会社でもベランダ、家でもベランダ・・・・
悲観してベランダから飛び降りて両名に孤独な年寄りの楽しみを奪う絶対権力に抵抗の意地をみせようか!なんてアホなことは考えませんが自分の部屋の中でも自分勝手なことが許されない状況になってしまいましたわ へい

マー君とター君のためにベランダに出てたばこを吸うこの優しさに追い打ちをかけるように
マー君が、爺ちゃん、ママが煙草は毒だって
だから煙草吸うのをやめてよ! と言われてしまいましたわ

ベランダで吸うから煙草そのものは吸わせてよ・・・若い女性の唇は吸わないから・・・
とアホな返事をするこのアホ爺様にハッピーな老後は保証されませんわな! へい

本日はこのへんで また次回まで


posted by 秀さん at 10:46| ハノイ ☁| Comment(0) | ベトナム日常生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする